GPのメリット

  1. HOME
  2. ゼネラルパッカーの特徴

ゼネラルパッカーの特徴

これまでにない包装システムを「生み出す」ことで、
お客さまの課題解決に貢献する。それがゼネラルパッカーです。

高品質でハイグレードな
「ロータリー式」で優位性を維持。

さまざまな包装技術がある中で、当社が得意とするのはロータリー式の包装技術です。袋取りから印字、充填、シール、排出までの6〜10の工程を、円を描く形で配置したロータリー式は、機械の省スペース化とともに、効率的に機能を付加できるため、安定的で質の高い包装を実現することができます。また、1つの動力源からの主動作を、カムやリンク機構を用いて各動作に連動させるメカニカル機構技術を基盤としているため、不具合が発生しにくく、耐久性に非常に優れているという特徴も持っています。

ロータリー式包装技術図

かつお節等に代表される
難度の高い包装で威力を発揮。

当社の包装技術がとりわけ威力を発揮するのはかつお節や粉末など、いわゆる扱いが難しく、効率よく詰め込むことが難しいもの。液体状や固体状のものと比べ、難度が高いため、高度な技術が要求されます。同時に鮮度を保つために窒素ガスを充填する(袋内の酸素を極力少なくする)技術も高く評価されています。また、最近需要が高まっているチャック付袋への包装でも当社の技術が生かされています。

ご要望に応じて、今までにない
付加価値の高い包装機を「生み出す」。

これまでにないもの。すなわち、他社がやらないこと、やろうとしないものを創り出していくことを一貫したポリシーとしています。標準機はあるものの、それらをベースとして、ご要望に合わせてカスタマイズすることに、とことん対応いたします。オリジナリティあふれる機械で、お客様の市場での競合優位性に貢献します。

そのすべては
お客さまの「課題解決」のために。

オリジナル性の高いロータリー式包装技術をベースに、包装システムの開発・設計・販売に邁進する当社。そのめざすところは、「お客さまが抱える課題の解決」です。独自の包装機や一貫した包装システムの提案を通じて、お客さまの「こうしたい」に全力でお応えする、課題解決支援企業としてご期待ください。

このページのトップへ

  • ロータリー包装機 工程説明図
  • 動画サンプル