GENERAL PACKER

IR情報

中期経営計画

経営ビジョン

  1. 世界に選ばれ、信頼されるGPグループ

  2. オープンイノベーションで応えるソリューションカンパニー

  3. 挑戦心と活気あふれる『ものづくり企業』

基本戦略

「さらなる成長に向けて海外事業の拡大を目指す」

基本戦略
  1. 包装機械と生産機械の事業連携により、国内市場で安定的な収益と成長を確保する

  2. 販売体制を強化し、海外市場向け売上高比率20%以上を目指す

  3. 世界の包装ニーズにワンストップで応え、ソリューションビジネスのさらなる拡大を図る

  4. メカトロハイスペック包装機シリーズの商品開発を強化する

  5. 生産機械から包装機械まで一貫したシステムとサービスの提供で、顧客満足度を得る

  6. 開発力強化と事業領域拡大のためのアライアンスを推進する

連結経営目標 2020年7月期(平成32年7月期)

  1. 売上高経常利益率 6.0%以上

  2. ROA(総資産経常利益率) 6.0%以上

  3. ROE(自己資本当期純利益率) 8.0%以上

連結業績目標 2020年7月期(平成32年7月期)

  1. 売上高 7,700百万円

  2. 経常利益 475百万円

  3. 当期純利益 320百万円

第4次中期経営計画(2015年7月期~2017年7月期)

第3次中期経営計画(2012年7月期~2014年7月期)

第2次中期経営計画(2009年7月期~2011年7月期)